ブランド・社名由来辞典TOP > ヤ行 >  > 「ヤフオク!」の由来

「ヤフオク!」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
東京都港区に本社を置くインターネット企業「ヤフー株式会社」が提供するインターネットオークションサービスのブランド名で、約3800万件を超える出品数を誇る国内最大手のインターネットオークションとなっている。

1998年にYahoo!が米国向けサービスを開始し、1999年に日本国内向けにYahoo! JAPANにより「Yahoo!オークション」として開始。

2013年にサービス名を現在の「ヤフオク!」に変更している。

「ヤフオク!」の由来は、旧サービス名「Yahoo!オークション」の略称・愛称で、人それぞれが感じるモノの価値をマッチングさせる場として、より身近な存在なりたいと言う思いから「ヤフオク!」という愛称を正式なサービス名とする事とした。

「ヤフオク!」ロゴマークの由来・意味

ロゴマーク末尾の「!(エクスクラメーションマーク)」は「驚きやワクワク、発見、嬉しい、を表現する大事なエッセンス」を表現すると同時に、それが沢山に含まれているサービスを目指す、という意図が込められている。

また、「ヤフオク!」は人やモノが主役であり、それを引き立てる役割のサービスであるという考えから、ロゴデザインもシンプルなものとなっている。

関連リンク

「ヤ」に含まれるその他のブランド・社名