ブランド・社名由来辞典TOP > ラ行 >  > 「ラクスル」の由来

「ラクスル」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

東京都品川区に本社を置く、印刷代理店、ラクスル株式会社の社名、ブランド名で、ネット印刷通販サイト「ラクスル」や印刷通販の価格比較や印刷の一括見積サービスを提供する「印刷.com」などを運営している。

ラクスル株式会社の社名の由来は「ラクにスル」で、誰もが、簡単に、低価格で印刷発注ができる仕組みで「楽に刷る」と中小企業の商売を「楽にする」という同社のビジネスモデルを端的に表現したもの。

「ラクスル」ロゴマークの由来・意味

シアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの4成分によって色を表す「CMYK」で塗られた円の中にラクスルのイニシャル、Rの文字が、1445年に、グーテンベルグが発明した活版印刷機で、最初に印刷された聖書に用いられた「B42」フォントでデザインされている。

グーテンベルグが活版印刷を発明して、世界をよりよくしたように、500年の時を越え、印刷の世界でイノベーションを起こし、新しい仕組みを作る事で、誰でも簡単に「楽に、刷る」ことのできる世の中を作りたいという、同社のヴィジョンを表現している。

関連リンク

「ラ」に含まれるその他のブランド・社名