ブランド・社名由来辞典TOP > ア行 >  > 「MUFG」の由来

「MUFG」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
三菱東京UFJ銀行や三菱UFJニコスなどを傘下に置く、金融持株会社、三菱UFJフィナンシャル・グループのブランド名。

2001年に東京三菱銀行、三菱信託銀行株式会社及び日本信託銀行株式会社に三菱信託銀行株式会社が株式移転し、株式会社三菱東京フィナンシャル・グループとして設立され、2005年に株式会社UFJホールディングスを吸収合併し、現在の商号に変更している。

「MUFG」の由来は、同社の英語表記「Mitsubishi UFJ Financial Group, Inc」の頭文字を取ったもの。

「MUFG」ロゴマークの由来・意味

円形をモチーフに、それらを重ね合わせることで、MUFGグループのめざす「グループの総力を結集して生み出す新しい総合金融サービス」と「お客さまと一体感のある親しみやすいサービス」を表現し、中央の円は「新しいグループ」を、外側の交叉する円は「国内外への広がり」を意味しており、「あらゆる場所で、あらゆる分野で最高水準のサービスを提供する『世界屈指の総合金融グループ』を創造していく」というMUFGグループの意志を表現している。

また、コーポレートカラーの「MUFGレッド」で、常に最高レベルのサービスを追求し、これからの金融サービスをダイナミックに変えていく活力と「お客さまとの結びつきを大切に、お客さま一人ひとりに向き合っていく情熱」を表現し、「MUFG」ロゴタイプに用いている「MUFGグレー」で、真に頼りがいのある総合金融グループとしての信頼感を表現している。

関連リンク

「エ」に含まれるその他のブランド・社名