ブランド・社名由来辞典TOP > ナ行 >  > 「ネクシィーズ」の由来

「ネクシィーズ」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
東京都渋谷区に本社を置く、ネクシィーズグループの事業持株会社で、懸賞キャンペーンを用いたプロモーション事業と、テレマーケティング事業の他、グループ内でインターネット接続サービス(Nexyz.BB)、電子雑誌(ブランジスタ)、着付け教室(ハクビ京都きもの学院)等、様々な事業を手掛けている。

1987年に近藤太香巳氏がホームテレホンの販売を目的として創業した「日本電機通信」がその始まりで、1990年に法人化し株式会社日本テレックスを設立。
1995年にタイアップキャンペーンによるプレゼント企画を開始し、2000年1月に株式会社ネクステルに社名変更。
同年12月に現在の「株式会社ネクシィーズ」に社名変更し、2006年に連結子会社を傘下とする持株会社体制へと移行している。

「ネクシィーズ(Nexyz.)」の由来は、「The Next of xyz 」 という単語の組み合わせで、終わりなきチャレンジを続ける企業姿勢を表現し、存在しないはずの究極の先を目指す、という同社の決意が込められている。

「ネクシィーズ」ロゴマークの由来・意味

「スピード・アイデア・パッション」の3要素を表す矢印が、既存のマーケットを打ち破る企業のダイナミズムを象徴しており、コーポレートカラーの落ち着いたブルーで「知性」と「品質」を表現している。

関連リンク

「ネ」に含まれるその他のブランド・社名