ブランド・社名由来辞典TOP > ナ行 >  > 「ネッツ(netz)」の由来

「ネッツ(netz)」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
トヨタ自動車のディーラー・販売店網のブランド名で、全国115社・約1600店舗から構成され、新車販売、U-Car(中古車)販売、整備、一般修理、自動車保険代理店事業、情報通信業(auの携帯電話販売等)などを手掛けている。

ヴィッツ・iQ等のコンパクト車種や、ウィッシュ・ヴォクシー・ヴェルファイア等のミニバン車種などを中心に販売を行っており、主に若者・女性客をターゲットにした商品ラインナップとなっている。

「ネッツ(netz)」の由来は、「ネットワーク」や「組織」を意味するドイツ語の「netz」で、「Network of Energetic Teams for Zenith(=最高を求めてエネルギッシュに活動する組織)」の頭文字を採った略語でもある。

「ネッツ(netz)」ロゴマークの由来・意味

デザインコンセプトは、「Creative Arrow=創造への矢」で、ネッツ店が掲げている看板ロゴをベースに「躍動的に進む矢」のイメージを加え、「従来のフィールドに留まることなく新しい発想で一歩先を進み続けるNetzでありたい」との思いを表現している。

関連リンク

「ネ」に含まれるその他のブランド・社名