ブランド・社名由来辞典TOP > ラ行 >  > 「楽天Edy」の由来

「楽天Edy」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
東京都品川区に本社を置く、楽天Edy株式会社が提供する前払い方式電子マネーのブランド名で、発行枚数は累計で約7550万枚、ファミリーマートローソンサークルKサンクス等のコンビニエンスストアを始め全国36万店で利用可能(2013年8月現在)。
ソニーが開発した非接触ICチップFeliCaを利用して決済が行われ、対応カード若しくはおサイフケータイ対応の携帯電話等で利用する事ができる。

「楽天Edy」の由来は、「楽天」親会社の楽天から、「Edy」は、ユーロ (Euro) ・アメリカドル (Dollar) ・円 (Yen) の頭文字を取ったもので、電子マネーが、ユーロ、ドル、円に次ぐ「第4の基軸通貨」になって欲しい、との思いから名付けられた。

関連リンク

「ラ」に含まれるその他のブランド・社名