ブランド・社名由来辞典TOP > サ行 >  > 「ゼライス」の由来

「ゼライス」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

宮城県多賀城市に本社を置く、ゼライス株式会社の社名及び同社が製造・販売を行っている製菓用ゼラチンパウダーのブランド名。

1941年に宮城化学工業所を設立し世界で初めて鯨を原料としたゼラチンの製造を開始。
 1953年に家庭用高級ゼラチンパウダー「ゼライス」を発売し、2003年に同製品が発売開始50周年を迎え、社名をゼライス株式会社に変更している。  

同社の社名・ブランド名である「ゼライス」の由来は、「ゼリーを愛する」という思いを込めて名付けられた造語。

「ゼライス」ロゴマークの由来・意味

人の指やゼラチンの粒子をイメージした四つの形を配置。
一つ一つが独立しながらも混ざり合って花開き、新たな価値を創造する様子を表現している。

また、柿色の「パーシモン」、赤紫色の「フクシャ」などの4色で、同社が培ってきた「伝統」「知見」「先進」「貢献」の意味を持たせている。

関連リンク

「セ」に含まれるその他のブランド・社名