ブランド・社名由来辞典TOP > マ行 >  > 「ミキハウス(MIKI HOUSE)」の由来

「ミキハウス(MIKI HOUSE)」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
大阪府八尾市に本社を置く、ベビー服・子供服メーカー「三起商行株式会社(みきしょうこう)」のブランド名。
子供服を中心としたアパレル事業を日本国内の直営店約180店舗をはじめ、日本国外9ヵ国で展開している。

1971年(昭和46年)、木村皓一氏と子供服デザイナーだった好子夫人が子供服の製造卸会社として「三起産業」を創業したのが始まり。
社名は木村氏の父親の姓名判断に詳しい友人がつけたもので、「三起」は人の集まる名前だと言うことで薦められ採用された。

ブランド名の「ミキハウス(MIKI HOUSE)」の由来は、創業時の社名「三起産業」からとった「ミキ」に、子供を取り巻く温かな環境を表現する言葉として「HOUSE(家)」を組み合わせて作られた造語。

関連リンク

「ミ」に含まれるその他のブランド・社名