ブランド・社名由来辞典TOP > ヤ行 >  > 「ユメックス」の由来

「ユメックス」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

東京都三鷹市に本社を置く、リクルートホールディングス傘下の新聞折込、WEBによる求人情報サービスの提供を手掛けている企業で、東京を中心として主に関東で求人媒体を展開している。

1979年に設立された日経リクルート株式会社がその始まりで、1987年に現在のユメックス株式会社に社名変更。
2007年にダイエーグループ傘下の印刷会社株式会社ジャパンプリントシステムズを買収し子会社化、同年株式会社リクルートの子会社となっている。

ユメックスの由来は、「夢」と最大、最高を意味する「MAXIMUM」を組み合わせた造語で、会社の夢「理想の会社」を必ず“実現する、現実にする、持ちつづける、ふくらませる、努力する”という思いが込められている。

「ユメックス」ロゴマークの由来・意味

輪を描くひとつひとつは、街に住む人々であり、お店・企業であり、そしてユメックス社員ひとりひとりの個性や多様性を表現している。
顧客とまっすぐ向き合うことを大切に、街に欠かせないパートナー「チームユメックス」として応援し続ける姿を表現している。

関連リンク

「ユ」に含まれるその他のブランド・社名