ブランド・社名由来辞典TOP > サ行 >  > 「JFEホールディングス」の由来

「JFEホールディングス」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
東京都千代田区に本社を置く、鉄鋼メーカーのJFEスチールやJFEエンジニアリング等を傘下に持つ持株会社で、2002年に日本鋼管株式会社(NKK)と川崎製鉄株式会社が経営統合して誕生した。

「JFE」の由来は、「J」=日本(Japan)、「F」=鉄鋼(鉄の元素記号Fe)、「E」=エンジニアリング(Engineering)で、鉄鋼とエンジニアリングをコア事業とした「日本を代表する未来志向の企業グループ」(Japan Future Enterprise)であることを表現している。

「JFEホールディングス」ロゴマークの由来・意味

無限に回転し続ける球体は、あらゆる顧客との接点を広く求め、コミュニケーションを深めていくことを意味しており、ブルーは信頼・奥深さを意味し、地球規模で活動していく企業、宇宙・空といった無限で広大な企業イメージを表現している。

関連リンク

「シ」に含まれるその他のブランド・社名