ブランド・社名由来辞典TOP > サ行 >  > 「JX日鉱日石エネルギー」の由来

「JX日鉱日石エネルギー」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
東京都千代田区に本社を置く、JXホールディングス傘下の石油製品の精製・販売を行っている企業で、全国でガソリンスタンド「エネオス(ENEOS)」を展開している。

2010年に新日本石油と、新日鉱ホールディングス(現・JX日鉱日石金属)が経営統合し、共同持株会社JXホールディングスを発足。
グループ内の再編により、新日本石油が新日本石油精製、新日鉱ホールディングス傘下のジャパンエナジーを吸収合併し、JX日鉱日石エネルギーが発足した。

「JX日鉱日石エネルギー」の由来は、新たに発足した持株会社の「JX」と、新日鉱ホールディングスの「日鉱」、新日本石油の「日石」をそれぞれ組み合わせたもの。

「JX日鉱日石エネルギー」ロゴマークの由来・意味

JXグループのロゴマークについては、JXホールディングスの頁を参照

関連リンク

「シ」に含まれるその他のブランド・社名