ブランド・社名由来辞典TOP > ア行 >  > 「NTTコミュニケーションズ」の由来

「NTTコミュニケーションズ」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
東京都千代田区に本社を置く、NTTグループ傘下の大手電気通信事業者。
主な事業は、都道府県を越えて行なわれる”長距離通信事業”、フリーダイヤルなどの”特殊付加電話サービス事業”、”インターネット・サービス・プロバイダ事業 (OCN)”、”国際通信事業”の4つ。

「NTTコミュニケーションズ」ロゴマークの由来・意味

名称は『シャイニング・アーク (Shining Arc) 』。

鮮烈な印象を残す黄金の弓形のフォルムには、「輝ける21世紀に向かって力強く弓を引くチャレンジャーでありたい」という同社の願いが込められており、同時に「世界を繋ぐ通信の架け橋」の象徴でもあり、また社名に含まれる〈COMMUNICATIONS〉及び〈CUSTOMERS〉〈CHALLENGE〉〈CHANGE〉を象徴的にあらわしたフォルムとなっている。

関連リンク

「エ」に含まれるその他のブランド・社名