ブランド・社名由来辞典TOP > ア行 >  > 「アイフル株式会社」の由来

「アイフル株式会社」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
京都市下京区に本社を置く、消費者金融事業者で、消費者金融事業の他、不動産担保金融事業、事業者金融事業等も手掛けている。

1967年に創業者であり現社長の福田吉孝氏が個人経営として消費者金融業を創業したのがその始まりで、1982年に現在のアイフル株式会社に商号変更している。

「アイフル(AIFUL)」の由来は「Affection(愛情)」「Improvement(努力)」「Faithfulness(誠実)」「Unity(結束)」「Liveliness(活気)」の頭文字を綴ったもので、『”愛情”と”努力”をもって”誠実”に仕事に臨み、”結束”と”活気”に満ちた会社』を意味しており、社内公募で決まった。

関連リンク

「ア」に含まれるその他のブランド・社名