ブランド・社名由来辞典TOP > ア行 >  > 「アメリカン・エキスプレス」の由来

「アメリカン・エキスプレス」の由来

アメリカン・エキスプレス
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
クレジットカードやトラベラーズチェックの発行、法人向け銀行事業、プライベートバンク、投資信託、保険業等様々な事業を行っているアメリカ企業。

クレジットカードとしては、ダイナースクラブカードと1、2位を争う高いブランドイメージ有しており、カード紛失時にはアメリカン・エキスプレスの支店がある国であれば、どの国で発行されたカードでも概ね翌日には再発行されるなど、普段の使い勝手とともに旅行や出張時のサービスに重点をおいている。

”○○エキスプレス”と言うと運送業者をイメージする人も多いが実はその通りで、同社の社名は、同社が1850年に荷馬車により高級貨物を運ぶ運送業者として事業を開始した事に由来しており、”アメリカを代表する急行便会社”との気概から「アメリカン・エキスプレス・カンパニー」と名付けられた。

同社が金融業界に参入したのは、1882年で世界で初めて郵便為替業務を開始した事がきっかけである。

なお、カード券面に描かれている横顔の男性は、古代ローマの兵士で百人隊の隊長「センチュリオン」。
顧客の大切な資産を守り、安心を提供するという意味で描かれている。

関連リンク

「ア」に含まれるその他のブランド・社名