ブランド・社名由来辞典TOP > カ行 >  > 「カルビー」の由来

「カルビー」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
東京都千代田区に本社を置く、スナック菓子を中心としたお菓子メーカーで、主力商品は、『かっぱえびせん』や『サッポロポテト』『ポテトチップス』など。

1949年に広島県広島市で設立された松尾糧食工業株式会社がその始まりで、同年「カルビーキャラメル」を発売し人気商品となった。
1955年に社名を「カルビー製菓株式会社」に変更し、1973年に現在のカルビー株式会社に商号変更している。

「カルビー」の由来は、カルシウムの「カル」と、ビタミンB1 の「ビー」を組み合わせた造語。
カルシウムはミネラルの中でも代表的な栄養素であり、ビタミンB1もビタミンB群のなかでもはもっとも中心的な栄養素。
当時日本人に不足しているとされた「カルシウム」や「ビタミンB1」を補える製品作りを始めた事に由来しており、「みなさまの健康に役にたつ製品づくり」をめざして名付けられた。

「カルビー」ロゴマークの由来・意味

日本を代表するグラフィックデザイナーである松永真氏によるデザイン。

関連リンク

「カ」に含まれるその他のブランド・社名